それではここではざっくりとですが、どういった手順でオリジナルブランドを立ち上げるか、どのような戦略を取っていくかお話ししたいと思いますが、その前に皆さんのオリジナルブランドの概念を変えていきたいと思います。

オリジナルブランドは意外にハードルは高くない

オリジナルブランドというと参入障壁が高いと思われる方が多いですが、やっていることの大半はノーブランド商品のパッケージを変える、保証をつける、ブランド名を刻印する、などのちょっとした変更を加えているだけです。

だからオリジナルブランドだからといって変に構えなくて良いです。

それでは具体的にやることを下記に記載しました。

  1. ブランド名を決める
  2. JANコードを取得する
  3. Amazonにブランド登録を行う
  4. 販売商品を決めていく→後日詳しくお話します
  5. 中国業者を見つける(既存の安心できる業者も紹介できます)
  6. 販売戦略を考える
  7. キーワード設定、広告などを活用してSEOを強める→後日詳しくお話します
  8. 販売商品を増やしていく
  9. 4→6→7→8を繰り返していく

はい、これで終わりなんです。

本当にやることが少ないのです。

それ以外にも細かい作業があると思われる方もいらっしゃると思いますが、他の作業は結構自動化できます。

例えばオリジナルブランドにおいてお客様のレビューが非常に大事になってくるのですが、自動でレビューを催促してくれるシステムが1,000円〜2,000円程度で提供されるので全く時間がかかりません。