サラリーマンの方も外を歩けばそこらじゅうに自動販売機が設置されていますね。サラリーマンのみなさんはあの自動販売機がどのように設置されいてるかご存知でしょうか?意外にも(?)全ての自販機を土地のオーナーが「自販機を置きたい!」と自ら申込んだわけではありません。中には今回ご紹介するような「自動販売機設定の場所を探し、オーナーと自動販売機設置の交渉をする」営業担当が導入したものかもしれません。

動販売機設置場所探し&交渉って?−サラリーマン副業編−

簡単にご説明しますと、自動販売機を設置できそうな場所(できれば売れそうなところ)を見つけ、その土地のオーナーと交渉し、自動販売機を設置できれば自動販売機設置代理店を通して1万円〜2万円程度報酬としていただけるそうです。

一見「簡単そう!」と思われるサラリーマンの方もいらっしゃるかと思いますが、そもそも自動販売機設置の設置が全国的に飽和し始めているのと、意外に交渉力等が必要となります。しかし、それでも制約したときのバックは大きく、この記事を読んでみて挑戦してもいいかもと思ったサラリーマンの方は是非チャレンジしてみてください。

営業用資料

報酬体系

自販機設置副業_報酬

どちらも 自動販売機設置場所探し S.D.S より

自動販売副業は営業サラリーマンにとってうってつけ

今日本のサラリーマンのうち約4割は営業職についていると言われています。(業種問わず)そんな大多数の営業サラリーマンにとってかなりマッチしているのが自動販売機設置探し副業だと思っています。そお理由は4つ

交渉力が活かされる&磨かれる

経験者の話によると自販機の設置場所を見つけるのはそんなに困難ではないそうです。(エリアによりますが、、、)何より難しいのはオーナーに対する交渉。なぜ自販機を設置するべきなのか、したほうがいいのか、デメリット(敷地が汚れる、煙草の吸殻が捨てられる)をどうやったら防ぐのか、それを超えるメリットを作るのか交渉していく必要があります。

そんな交渉はなかなか営業経験がないとできるものではありません。もちろん普段と扱っている商材は異なると思いますが、普段の交渉スキルを活かしつつ、この機会で交渉力・営業力を鍛えてみてはいかがでしょうか

移動範囲が広い

営業のサラリーマンは日中ホント色々なところに移動すると思います。東京であれば山手線を周り、電車を乗り換えなんて方もいれば、都内でも様々なお客様先に車でまわるかたも多いでしょう。

この移動の多さを活かさないのはもったいないです。せっかく様々な場所、駅、道、駐車場、住宅街、会社ビルを回るのであれば日々周りを観察しながら自動販売機設置を置けそうなエリア&売れそうなエリアを探しましょう

業務時間外の仕事がほぼない

サラリーマンにとっての副業として様々なものをご紹介してきましたが、今回の自動販売機設置副業の最大のメリットは夜に作業をしたり、土日を潰したりする必要がないことです。※顧客の交渉で時間を撮れることはありますが、、、

これはなかなか時間が作れないサラリーマンにとっては非常にメリットになるかと思います。

サラリーマン×自動販売機設置副業の始め方

前にも説明しましたが、自販機を置きたいメーカー(コカ・コーラ社など)とその設置を代理で進めていく自動販売機設置代理店が存在します。サラリーマンの皆さんは飲料メーカーではなく、自動販売機設置代理店に応募して、仕事登録を行うこととなります。

このS.D.Sさんのような代理店で応募を募集しているので、応募をしてください。
※ちょっとHPの感じ古いですね。。。
前にも言いましたが、この自動販売機設置副業は営業サラリーマンにとってかなりマッチしていると思います。仕事しながら副業できる。。。あんまりよくないのですが笑
是非チャレンジしてみて!応募は無料ですからね、設置場所見つけたときに連絡すればいいんです笑