キャバクラ嬢の話から急にアダルトグッツの話になり、かなり怪しい感じのブログになっていますが、至って真面目な内容の記事です。

いま日本が超少子高齢化社会と言われ続けて今何年くらい経つんでしょうか。国としてもお偉いさん達が集まっていろいろな政策をおこなっていますが、ここまで来るとなかなか大逆転することも難しく、移民を受け入れるのかどうなのかなどなどの話にもなっています。正解は知りません。少子高齢化社会の原因は様々あると思います、平均寿命が伸びたことやお金がないからたくさん子育てなんかむり、しばらく働かないといけないから子供はまだ先、、、なんていっているうちに、などなどいろいろ問題もあります。

その理由の1つに日本人の夫婦って全然セックスしないことって原因にもなっているのではないかと個人的には思っています。あるイギリス大手のコンドームメーカーの調査ではセックスの頻度で26カ国中に日本は堂々の26位です。詳しくは触れませんが、その他のデータでも夫婦での性行為が1年以上していない人が非常に多かったり、その理由が相手がその気になってくれないことも男女ともに高かったりして、非常に寂しい状態になっております。まわりの既婚者の友人でも特に嫁側が悩んでいたりしているのをよく耳にします。

正直、日本の社会問題の解決は言い過ぎましたが、多くの夫婦が言えない悩みを抱えていることを考えると、なんとか解決する手段があるのではないかと考えてしまいます。

一つの提案がアダルトグッツのサブスクリプションの販売

ターゲットとしては熟年セックスレス夫婦ではなく、結婚して落ち着いてきてなんとなく頻度が落ちかかってきた夫婦です。仲が悪いわけでもなく、同じベッドで寝るけど、特に行為はしない。そんな夫婦です。サービスの内容としては超単純「1週間に1回なのか、2週に一度なのか、1ヶ月に一回なのか選べて、その時にランダムでアダルトグッツが届く」サービスです。

ターゲットのようなセックスレスな夫婦に対する課題解決は「きっかけ作り」と「新しさ」です。どっちが申し込むかは知りませんが、ちょっと2人でわいわいとこれ面白そうだから申し込んでみようよ(笑)というノリで申し込んでくれてもいいし、旦那さんがこっそり買ってみるのもいいですし、奥さんが買ってもいいと思います。

忘れた頃にいきなり届くのもサブスクリプションのメリット。何も典型的なアダルトグッツではなくてもよくて、アロママッサージオイルとマッサージの本とかでもきっかけにはなると思います。要するに「そういう話をするきっかけ」や「そういうことをするきっかけ」を作ることによって夫婦の仲はより円満になるのではないでしょうかもしかしたらこのサービスによって、新たなお子さんも生まれるかも。

もしアダルトグッツのメーカーさんや卸さん、店舗さん、グッツの売り方に困っていらっしゃったらこういう売り方もありなのはないでしょうか。